鳥取県で過払い金請求に強い法律事務所

鳥取県内からも数多くの過払い金請求のご相談をいただいております。

過払い金のご相談、計算だけであれば無料で行うことができますので、きわみ事務所までお気軽にお問い合わせください。

鳥取県できわみ事務所が選ばれる理由

過払い金は調査の結果により相応の金額が判明しますが、実際にいくら回収できるかはどの事務所に回収を依頼するかによって大いに異なります。報酬率だけではなく回収率も含めて判断することが重要です。

きわみ事務所は月に3500件の相談が来る、過払い金請求・債務整理が得意な事務所です。

電話やメールでの無料相談は何度でも無料!過払い金請求だけではなく、債務整理等のご相談も承ります。過払い金は相談、着手金が0円ですのでご安心ください。

借金や過払い金の問題はご相談者様ごとに内容が違います。ご相談者様それぞれに最適のプランを丁寧にご説明いたします。

個人的に消費者金融に支払方法の変更や猶予を相談してもまず納得のいく回答を得られることはありません。過払い金の調査に関しても同様です。そういう場合はなるべく早く弁護士事務所へご相談いただくことが重要です。

「消費者金融への月々の支払が生活を圧迫しているので何とか良い方法はないか」とご相談に見えられた方で、過払い金が回収でき借金が大幅に減額となった、あるいは完済できたというケースは珍しくありません。

過去に借金をしていて過払い金があるかもしれない、多重債務に陥ったのかもしれないと疑われる場合は一刻も早くご相談ください。

過払い金請求でお悩みの方はお気軽に無料相談をご利用ください。
過払い金があるか弁護士に相談しよう 電話する(無料相談)メールで相談する方はこちら

鳥取県で過払い金請求にかかる費用

過払い金とは、貸金業者にお金を借りて返済するときに、規定の分より多く支払ってしまった「業者に返しすぎたお金」のことです。本来であれば支払う必要のないお金ですから、貸金業者に対して返還請求することができます。

きわみ事務所では過払い金請求に際して「着手金」はいただきません。事務手数料2万円、基本報酬4万円、返還額の20%~を報酬額としていただきます。

過払い金請求についての料金表
過払い金
相談・着手金
過払い金
報酬
過払い金 無料 過払い金の報酬 事務手数料2万円
+基本報酬4万円
+返還額の20%~(税別)

※過払い金返還請求において訴訟を行った場合、返還額の25%をいただきます。過払い金が発生しなければ費用は一切かかりません。

過払い金請求でお悩みの方は、お気軽にきわみ事務所の無料相談、無料調査をご利用ください。過払い金があるかどうかを計算するだけでしたら無料ではじめられ、きわみ事務所は全国に対応いたします。

鳥取県で過払い金請求をお考えの方へ

鳥取は全国的に鳥取砂丘で有名な観光地があり、日本でも第2位に広い砂丘です。ただし、観光地として公開されている砂丘では鳥取砂丘が一番大きくて、山陰海岸国立公園になっています。
日本では砂丘を見る機会はほとんどないので、珍しく観光客がやって来ます。ラクダや馬車にも乗れるので、砂丘気分を満喫できます。他に鳥取の観光地は意外と温泉が多く、米子・倉吉・鳥取を結ぶ辺りには温泉地があります。
倉吉は白壁土蔵群と赤瓦が町屋造りの古い歴史を感じさせる土地です。また、中国地方でも最高峰の大山隠岐国立公園があり、大自然の山々の緑に圧倒されます。

鳥取砂丘を眼下に見下ろしてパラグライダーで大空を飛ぶ体験ができます。スクールに定期的に通い、砂丘と海を見ながら風を感じたい人はおススメです。
らくだに乗って砂丘を楽しむなら、2人乗でお子様と一緒に乗って撮影をしてもらうと大人になっても記念になります。
さらに、サンドボードが砂丘の砂に乗ってできるので、かなりダイナミックな体験になります。

鳥取にあるのが砂の美術館で、砂で造られた彫刻の芸術作品や建築物を閲覧できます。うよくぞここまで砂で造ったと言うような出来で、人々の表情まで砂の彫刻で描かれています。
そんな砂像を自分で彫刻する体験もあって、お子様連れの観光なら喜ばれるので試してみると良いでしょう。

大自然の山の麓にはさまざまなレジャー施設や山の緑を体験できる場所があります。そして、写真に撮影したいと思う絶景ポイントも多いです。
大山の紅葉は美しく紅葉まつりも行われ、太鼓の音色や可愛い稚児行列も開催されます。紅葉まつりの時期の大山は見所で、特に豪円山のろし台から遠望する紅葉が絶景で、まるで日本のアルプスの麓のようだと言われます。
スキー場のゲレンデがあるので、そこからのろし台へ向かうとアルプスのハイジ村のようで牧歌的で北欧風の景色に心奪われます。

大山の施設にはアスレチックや乗馬センターもあって、アウトドアな体験ができます。
休日はそんな体験をしたい観光客が訪れて、フィールドアスレチックやトレッキングコースを楽しんでいます。
日本最大級のフィールドアスレチックなので、子供達ものびのびと休日の大山の麓で遊べます。また、休日を利用して観光に行くのならキャンプ場があるので便利です。
なんとキャンプ用品は貸出があるので、自分で準備しなくてもキャンプ体験ができてしまいます。美しく絶景の大山でキャンプをして大自然の絶景の中で一夜を過ごしてみましょう。きっと、お子様ならずっと忘れられないアウトドアな休日になるでしょう。

鳥取をいろいろ楽しんだら、一度は乗ってみたいのは漁火クルージングができる遊覧船です。
遊覧船からは遠くの鳥取砂丘が遠望できて、海から見る砂丘の雄大さを感じます。また、海に沈む夕日も遊覧船から眺められるので、日本海のサンセットを楽しめるクルージングになります。
さらに日が沈んだ後は、イカ釣り専用の漁火が瞬きます。陸側からも漁火クルージングの灯を見ると美しい海に浮かぶ輝きに感動します。その漁火の遊覧船に乗ってイカ釣りを見学したり、釣れたばかりの新鮮なイカを食べることができます。

鳥取は大山の山、漁火クルージングの日本海と、山と海の幸があります。そんなお土産を買うのは、鳥取各所に続く道の駅がおススメです。
海の幸では、なんと松葉がにも道の駅で扱っています。鳥取と言えば松葉がにと言われるくらいに全国的にも有名な食材です。山の幸のお土産と言えば、二十世紀梨で名前は聞いたことがある人は多いはずです。甘酸っぱい味にファンも多く、道の駅でも売っています。

東京都からの相談もある過払い金請求ですが、過払い金には時効がきまっています。最終取引日から10年経つと請求できなくなってしまい、最終取引日とは一般的には返済が完了した日となっており過去に借金をしていた人は早めの手続きをおすすめします。借金を一度完済したあと、再度同じ業者から借入をおこない再び完済した場合、最終取引日がいつになるかの判断がかなり難しいものなります。時効になっているかどうかの判断には専門的な知識が必要ですので、過払い金請求に強い弁護士が在籍するへきわみ事務所にお問い合わせください

過払い金請求でお悩みの方はお気軽に無料相談をご利用ください。
過払い金があるか弁護士に相談しよう 電話する(無料相談)メールで相談する方はこちら

きわみ事務所 概要

きわみ事務所は全国対応可能です。過払い金請求をご検討されている方はお気軽にきわみ事務所までご相談ください。遠方の方やお客様の状況に応じて出張も対応可能です。

きわみ事務所 大阪オフィス

大阪オフィス
所在地 大阪府大阪市北区東天満1-10-14
MF南森町2ビル11階
営業時間 9:30~18:30(定休日:土日祝日)
代表弁護士 増山 晋哉
大阪オフィス

きわみ事務所 東京オフィス

東京オフィス
所在地 東京都千代田区神田司町2-7-2
ミレーネ神田PREX 3階
営業時間 9:30~18:30(定休日:土日祝日)
社員弁護士 竹内 欣士
東京オフィス

鳥取県の裁判所一覧

鳥取県の地方裁判所一覧

名称 所在地 電話番号
鳥取地方裁判所 〒680-0011
鳥取市東町2-223-1
0857-22-2171
鳥取地方裁判所
倉吉支部
〒682-0824
倉吉市仲ノ町734
0858-22-2911
鳥取地方裁判所
米子支部
〒683-0826
米子市西町62
0859-22-2205

鳥取県の簡易裁判所一覧

名称 所在地 電話番号
鳥取簡易裁判所 〒680-0011
鳥取市東町2-223
0857-22-2171
倉吉簡易裁判所 〒682-0824
倉吉市仲ノ町734
0858-22-2911
米子簡易裁判所 〒683-0826
米子市西町62
0859-22-2205

鳥取県の家庭裁判所一覧

名称 所在地 電話番号
鳥取家庭裁判所 〒680-0011
鳥取市東町2-223-1
0857-22-2171
鳥取家庭裁判所
倉吉支部
〒682-0824
倉吉市仲ノ町734
0858-22-2911
鳥取家庭裁判所
米子支部
〒683-0826
米子市西町62
0859-22-2205
弁護士法人きわみ事務所 代表弁護士:増山晋哉
  • 弁護士法人きわみ事務所
  • 代表弁護士 増山晋哉
  • 登録番号:43737

昭和59年大阪府豊中市生まれ。平成21年神戸大学法科大学院卒業後、大阪市内の法律事務所で交通事故、個別労働紛争事件、債務整理事件、慰謝料請求事件などの経験を積み、平成29年2月独立開業。

きわみ事務所では全国から月3,500件以上の過払い・借金問題に関する相談をいただいております。過払い金請求に強い弁護士が累計7億円以上の過払い金返還実績を上げていますので、少しでもお困りのことがあれば無料相談をご利用ください。