任意整理

任意整理はボーナス支給時も返済計画に入る?上手なボーナスの使い方とは?

任意整理をすると、債権責任者との直接交渉で和解した返済計画のもと、毎月一定の返済を行うことになります。毎月支払う決められた一定金額に、ボーナス支給時は加味されているのでしょうか。

カードローンなどを契約すると、毎月の返済の中で、ボーナス支給時は「二か月分」支払いの請求がくるといったケースがありますよね。またクレジットカードの利用で、ボーナス支給時にまとめて払うといった、ショッピング枠の支払い方法の一つであるボーナス払いもあります。

このように、任意整理であっても、ボーナス支給による、支払い額に変化は適応されるのでしょうか。

この記事では、任意整理の返済期間中、ボーナスが支給された時の注意事項と上手な使い道を解説しています。

目次

任意整理の支払いについて

債務整理手続きの中でも任意整理とは、違法でなければ、債権責任者と債務者(代理人:例弁護士や司法書士)との間の合意で、どんな返済計画でも可能とされています。

①任意整理もボーナス払いは可能?

任意整理の返済計画の中で、ボーナス支払いを組み込むことは、債権責任者と債務者との合意のもとで決めることができます。

そのため、ボーナス払いを組み込むことも原則可能です。

しかし、任意整理の返済計画に、ボーナス払いを組み込むことは避けたほうが賢明です。

なぜならボーナスの支給は、勤め先の企業によって、必ずしも支給されるものではないからです。

現状毎年支給されていたとしても、その金額は一定ではない可能性もあります。このように、不確定要素を含む場合は、それを任意整理の返済計画に組み込むべきではないと考えます。

任意整理の支払い回数

任意整理では、返済計画に基づいて原則3年間(36回)または5年間(60回)の分割返済が用いられます。返済期間が決まり、毎月一定金額を支払っていくことになります。

毎月きちんと返済していても、いつどこで何が起こるかわかりません。

返済期間中の生活で、急に予定外の出費が発生することもあります。

決められた期間で、決められた金額を納めれば、任意整理の手続きの上では、債権責任者への信頼を失うことはありません。

むしろ、早く返済しようとボーナス支払いなどを和解の計画に組み込んでしまうと、

急な出費が必要な際に、また借金をしなくてはならなくなってしまいます。

注意しましょう!

支払い期間中のボーナスの上手な使い方

生活を送る中で、病気やケガ、その他の原因で急な出費が必要な状況になる可能性があります。

任意整理とボーナスの関係を考えて、 ボーナスは支払いに充てるのではなく、予定外の出費に備えて貯蓄しておくことがベストです。

また、1年2年とボーナスが毎年支給されたとして、貯蓄にも余裕が出てきたとします。

しかし、任意整理の手続きを行い、支払い期間中であることは忘れないようにしましょう。

ギャンブルはもちろん、株式や不動産投資など、貯蓄を増やそうと資産運用に手を出すことも控えましょう!

自己申告で返済に充てることも可能

ボーナスを万が一の場合に備えて貯蓄していく中で、生活に困らないまとまったお金貯まったとします。「ボーナスの一部を返済に充てたい。」と考える方もいらっしゃるかと思います。

もちろん、多めに返済することは可能です。

現在の生活状況や貯蓄を確認して、慎重に行うようにしましょう。

不安であれば、任意整理の代理人として手伝ってくっれた弁護士や司法書士といった、専門家へ相談することも検討してみると良いかもしれません。

おわりに(まとめ)

任意整理とボーナスについて解説しました。

任意整理の返済は、一歩間違えると、自己破産や個人再生をしなければならなくなってしまいます。

可能な限り、返済計画に基づいて返済していくことをおすすめします。

また万が一の場合に備えて、ボーナス支給があった場合は、貯蓄をしておくべきです。

急な出費に備えておくことで、必要になった際、再度借金をしなくてもよくなります。

返済期間中にボーナスが支給されたら、貯蓄に回すようにしましょう。

任意整理は、返済期間と返済額が一定で、生活に支障がないように債権責任者と債務者が和解し作られたものです。その返済期間のメリットを最大限に利用し、借金の返済に努めることが大切です。

弁護士法人きわみ事務所
代表弁護士 増山晋哉
登録番号:43737

昭和59年大阪府豊中市生まれ。平成21年神戸大学法科大学院卒業後、大阪市内の法律事務所で交通事故、個別労働紛争事件、債務整理事件、慰謝料請求事件などの経験を積み、平成29年2月独立開業。

きわみ事務所では全国から月3,500件以上の過払い・借金問題に関する相談をいただいております。過払い金請求に強い弁護士が累計7億円以上の過払い金返還実績を上げていますので、少しでもお困りのことがあれば無料相談をご利用ください。

任意整理で気になる項目を徹底解説!へ戻る

任意整理で気になる項目を徹底解説!

借金問題の解決方法